ストレッチだけでダイエットってできる?

ストレッチとは主に体の筋肉や筋を伸ばす運動ですが、最近ダイエットにも効果があると注目されています。
もともとは、ストレッチは本格的な運動の前に行うウォーミングアップによく行われていました。
体を温め、ケガを防ぐなどが目的です。
かつては、ウォーミングアップのためにストレッチ運動をするという使い方をしていました。
運動で負担をかけることになる筋肉を事前に曲げたり伸ばしたりすることが、ストレッチではよく行われていました。
このストレッチは、方法によってはダイエットに効果があるといいます。
特に、普段からあまり体を動かしていない人にとっては、たとえ軽いストレッチであっても立派な運動に値します。
また、ストレッチは筋肉を刺激することで、新陳代謝をより活発にする効果もあります。
そのため、ダイエットにもなると言われていわけです。
難しいテクニックや身体能力がなくてもできることがストレッチの利点であり、軽い気持ちで挑戦することができます。
ダイエット効果があるストレッチは、1日に10分ほど、寝る前にするだけでも良いようです。
テレビを見ながら、仕事の休憩時間になど、ふとできた時間を有効に利用してストレッチをする習慣をつくるのも良いでしょう。
ストレッチ自体は少ない運動量であっても、少しずつ慣れてくることで徐々に筋力が増加し意外な程のダイエット効果が出てくる事もよくあるようです。